第3回社交ダンスボランティア

 第3回のボランティア活動は6月14日、いつもの西山の里さんでした。

ここでの木曜日の活動は2回目、ということで施設利用者さんも私たちも少しだけ慣れというか、心に余裕が出てきました。
P6141380.jpg 
今回は音楽を編集してせいぜい1分半位にしました。デモのダンス曲も2分くらいにしました。そのため、歌う曲は26曲。「茶摘み」「夏は来ぬ」「海」などの夏の童謡から「アカシアの雨がやむとき」「サントワマミー」「人生いろいろ」などの歌謡曲、「水戸黄門の主題歌」「バス通り裏」「お笑い三人組」などのテレビ主題歌などいろいろなジャンルの曲を集め、5,6曲高齢者の手を取ってはデモを1曲踊るということを繰り返し、予定の1時間15分はあっという間に過ぎました。
P6141373.jpg 
「夢のダンス」を創始した草村礼子さんのマニュアルビデオでは「立って踊る人が現れたら大成功」と言っていましたが、今回はお年寄りもノリが良く、立って踊りたいという人が続出しました!!
介護スタッフの人からは「ヤバイヤバイ、血圧が上がる~」という声が上がっていました。

そんな声にはお構いなく利用者さんはにこにこ顔でダンスを踊っていました。ダンスの順番が回ってこない利用者さんも懐かしい歌を楽しそうに歌っていました。

笑顔で楽しく踊る表情を何シーンもビデオカメラで撮ることができましたので、編集して当サークルの紹介ビデオを作ることができ、ボランティアフェスタという社協主催のイベントで上映することができました。

P6141357.jpg 

 ダンス愛好家の皆さん、あなたの町で社交ダンスボランティア「夢のダンス」を始めてみませんか。次回は7月20日(金)に同じく西山の里(諏訪市大字湖南4016-1.)で14:00過ぎから活動をする予定になっておりますので、一度見学に来てください。あなたの趣味がボランティアで生かせ、高齢者の喜びとなり、その喜びで自分も幸せな気分になりますよ。

              BT1499.gif 






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rumbawalk

Author:rumbawalk
諏訪に住む60代のダンス愛好家です。

今年に入って6人の協力者とともに社交ダンスボランティアを始めました。
ダンス技術の習得、その集大成の競技、デモ、トライアルが盛んですが、ダンスボランティアを始めるとダンス技術の習得やリズムに乗る気持ちよさ以前に相手を思いやる心とか、目の前にいる人・人生を理解することの大切さを思い知らされます。

最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス数
検索フォーム
リンク
QRコード
QR